鳳山雑記帳はてなブログ

ヤフーブログが終了しましたので、こちらで開設しました。宜しくお願いします。

ANTIFAとシナのつながりが発覚したらただでは済まない


米当局、極左暴力集団「ANTIFA」をテロ組織認定へ 東京渋谷の警察抗議デモにも参加


 ANTIFAは聞きなれない名前ですが、アンチファシストの略でこの団体が発生したといわれるドイツでは極左扱いされているそうです。この運動は世界中に広がりアメリカ・ミネソタ州ミネアポリスで非武装の黒人男性が白人警察官に拘束され死亡した事件を発端とした暴動を陰で扇動した疑いがもたれています。この暴動は全米に広がりアメリカの首都ワシントンにも波及しました。ただのデモならともかく、略奪暴行が横行し鎮圧にあたった警官に重軽傷者や死者まで出ているそうです。

 トランプ大統領は、この暴動を組織的に扇動した疑いでANTIFAをテロ組織に認定すると発言しました。また米司法当局も国内テロリズムと断定し背後関係を厳しく捜査しているそうです。一部で言われるのはシナ共産党政府がANTIFAのバックにいる可能性です。そしてこれが明らかになった場合確実にアメリカとシナは時間の問題ではありますが戦争に突入すると思います。

 ANTIFAに関わっているのは環境運動家として悪名高いグレタ、日本では立憲民主党共産党、各種反日左翼活動家、今回のクルド人デモにもANTIFAが関わっていました。これに関しツイッターに鋭い指摘があります。「日本でANTIFAに関わる連中はクルド人差別には声を上げるのに、どうしてウイグルチベット、香港の人権問題には沈黙するのか?」不思議ですね。バックにどこがいるのか丸わかりです。

 馬鹿な立憲民主党議員はクルド人問題とANTIFAを国会で取り上げると嘯きました。こんな事したら完全にテロ組織の一員だとばれるぞ。まあ命が惜しかったらやらないとは思いますがね。もしやったらほんまもんの馬鹿です。新型コロナウイルス被害でアメリカをはじめ世界各国から謝罪と賠償を求められる流れに焦ったシナが反撃するためにアメリカの暴動を扇動したんでしょうけど、これは悪手中の悪手だと思いますよ。諸刃の剣になります。

 ANTIFAに関わる日本の反日左翼、売国野党はもしアメリカでテロ組織認定されたらどうする気でしょうかね?同盟国の日本も追随しなければいけませんね♪資産凍結、預金口座も作れなくなりますよ。安倍政権も早くANTIFAを破防法団体認定して欲しいですね。アメリカではテロ組織認定されるとこれに関わった企業、個人も逮捕されるそうですよ。企業なら巨額の罰金も科せられます。社会的死ですね。日本ではどうなるんだろうか?面白そうなので是非ANTIFAを破防法適用団体に認定してもらいたいですね。

 ANTIFAのテロ組織認定は面白いことになります。反日マスゴミ売国野党、極左活動家は詰みそうですね。悪の栄えた試しなし。オラ、なんだかワクワクしてきたぞwwww