鳳山雑記帳はてなブログ

ヤフーブログが終了しましたので、こちらで開設しました。宜しくお願いします。

9月29日は令和版『日本のいちばん長い日』になりそう

【総裁選】岸田氏陣営、「河野vs高市」の決選投票なら高市氏を支援へ

 半藤一利の小説に『日本のいちばん長い日』というものがあります。大東亜戦争ポツダム宣言、御前会議を経て終戦か継戦かを巡って和平派と強硬派との争いを8月14日の宮城事件から15日正午の玉音放送までの激動の24時間を描いた歴史巨編です。

 私は1967年岡本喜八監督の同名映画で知りました。といってもリアルタイムではなく最初はテレビのロードショー。あまりにも面白いためDVDも買いました。キャストも凄かった。鈴木貫太郎笠智衆、阿南陸相三船敏郎、米内海相山村聰、下村宏情報局総裁に志村喬という超豪華キャスト。無名の人も陸軍強硬派の軍務課員井田中佐に高橋悦史、畑中少佐に黒沢年男玉音放送のレコードを守り抜いた日本放送協会のスタッフにも加山雄三加東大介など味のあるキャスティングでした。最近もリメイクされたようですが、正直監督もキャストも見劣りして観る気がしません。文字通り日本の映画史上に残る大傑作だったと私は思っています。この映画で一番私が印象深かったのは厚木基地第302海軍航空隊司令小園安名大佐役の田崎潤。出番は少なかったんですが、最後まで抵抗の意思を示す海軍軍人の矜持を見せました。未だに小園大佐といえば田崎潤のイメージです。

 長々と思い出話を書いてきた理由は、9月29日が文字通り日本の未来を決める歴史上重要な日になるからです。おそらく1945年8月15日に匹敵すると思います。自民党総裁選、河野が勝てば日米同盟が崩壊し日本はシナ陣営に入り世界中が敵に回って滅亡、高市なら日米同盟、クアッド強化で繁栄の未来、岸田なら現状維持だが西側陣営で最終的にはシナと対峙、と歴史の分岐点になります。

 シナは工作員であるマスゴミを総動員して河野総理総裁誕生を画策しました。マスゴミに騙され世間では河野が一番人気だそうですから日本人は終わっていますし平和ボケのせいで滅亡します。我々のような一部目覚めた人は河野の危険性を知り絶対に総理にしてはいけないと運動しました。それがどこまで効果あったか、明日ではっきりします。

 希望を繋ぐことになるか絶望の未来が待っているか?シナの工作員であるマスゴミ反日野党、自民党内の売国議員どもにとっても運命の日でしょう。高市総理誕生ならスパイ防止法制定で一網打尽になるわけですからね。連中も命がかかっているから必死です。さてどういう結果になるのか?皆さんも注目しておられることでしょう。

 私はワインを買って準備しておきます。はたして祝い酒になるか自棄酒になるか?

河野の日本端子問題、ついに夕刊フジにも報じられた

河野氏父洋平が会長、弟が社長を務める「日本端子」、合弁相手は営業規模2兆円を超える中国大企業BOEウイグル人強制労働疑惑

 ネットで騒がれているだけなら逃げ切れると思ったかもしれません。ところが夕刊フジにまで書かれたとなると、ネット環境がない人でも目にすることが出来ます。そして常識がある人なら、「太陽光発電をごり押ししていたのは個人の利権だったのか」「河野がシナに異常に甘い理由が分かった」と感じるはず。これけっこう致命傷ですよ。有本香さんグッジョブと言いたいですね。

 最終的には麻生さんや支援する議員に怒られて渋々引っ込めたとはいえ年金を消費税で賄うと主張したのも不味かったですね。計算した人によると、少ない方でも消費税18%、多いケースだと23%に消費増税しなければいけません。これだとせっかく最低補償年金が確保できても生活できません。しかもここまで大増税すれば景気はますます冷え込み日本経済も国民生活も二度と立ち上がれなくなります。それが河野の最終目標だったのかもしれませんが、消費大増税を選挙公約に総選挙を戦ったら自民党は大敗します。誰でも分かる簡単なことが分からないんだから、河野は頭が悪いとしか言いようがない。しかも年金消費税案は河野太郎と当時の民主党が共同で発案したと暴露する人まで出てくる始末。そういえば悪評高い事業仕分けも言い出しっぺは河野太郎でしたな。

 雉も鳴かずば撃たれまいに。総裁選に出たばかりに今までしでかした悪行が次々と露呈してきた河野太郎。しかも石破と進次郎が応援したのでこいつらまとめて沈むかもしれません。ネットである人が言ってましたが河野・石破・進次郎は売国三銃士だそうですwww河野の総裁選出馬はシナが裏で糸を引きシナ工作員マスゴミが全面バックアップで傀儡政権を作りたかったんでしょうが、今頃シナは頭を抱えているはず。これじゃ万が一河野政権が誕生しても国民の非難が殺到し短命に終わります。そして次の政権はシナにより強硬なものになる。

 河野を応援している自民党議員も売国奴のレッテルを貼られ落選するでしょうね。選挙に有利だからといって河野に乗っかった議員ども、よく考えたほうが良いぞ。河野と抱き合い心中するか、離れて生き残るかの瀬戸際にあると気付いているのか?

 一番の懸念点は、日本端子が関わっているシナの太陽光パネルウイグル人の奴隷労働で作られている疑惑があり欧米から制裁を受ける可能性が高いそうです。実際日本端子と事業提携しているシナの企業は欧米の制裁リストに載っていると言われていますな。もし河野が総理大臣になったらファミリー企業が制裁されていることになります。日米関係は破綻するし逆切れした河野太郎は日米同盟を破棄しシナ陣営に入るかもしれません。そういう危険性があるという事を我々日本人、特に今回の自民党総裁選に関係のある自民党議員、自民党員はよく考えたほうが良い。

 ともかく29日に迫った自民党総裁選、この結果に日本の未来がかかっていると言っても過言ではありません。皆さんは河野太郎と日本端子問題、どのような感想を持たれましたか?

護る会の公開質問状と四人の総裁候補

皇位継承・領土保全スパイ防止法など…『護る会』の質問書に、河野太郎陣営「文書にて回答申し上げる用意がございません」  | Share News Japan (sn-jp.com)

 自民党の『日本の尊厳と国益を護る会』(以後護る会と略)が自民党総裁候補4人に公開質問状を出したそうです。高市さんは護る会の一員でもあるので「皇位継承は男系のみ、領土保全のために防衛力強化必要、スパイ防止法も制定」と明確に答えています。

 岸田候補は、皇位継承に関しては男系のみで女系は考えていない、領土保全のための防衛力強化も概ね賛成、スパイ防止法は慎重だがやや賛成よりだと見ました。野田候補は皇位継承は国民の判断を受け女系も排除しない、領土保全には防衛力強化より情報収集強化が必要、スパイ防止法に関しては曖昧だがおそらく反対(前の回答と矛盾している)とそれぞれの立場、思想信条に則って誠実に答えていると思います。

 ところが河野太郎は「文章で回答するつもりはない」と門前払い。誠実さの欠片もない対応を見せました。護る会は現在67人。メンバーを見ると高市候補以外を推している議員もいるようですが、流石のこの態度を見て河野に入れる議員がいたら護る会をやめてもらいたい。

 日本端子の問題も出てきたし、護る会に対する不誠実な態度。こんな人物が万が一総理になったら同盟国アメリカをはじめ世界各国に対し外交で不誠実な態度を示し日本は孤立するかもしれません。それどころか河野一族が日本端子でシナとどっぷり癒着していることから、シナ陣営に入る危険性も排除できない。もしそうなったら日本はシナと共に世界の憎悪を一身に受け滅亡ですよ。

 河野太郎に入れようと思っている議員、自民党員はよく考えて欲しいですね。それにしても一応67人の自民党議員が属している護る会に対し質問にも答えないって河野陣営は何を考えているんでしょうか?議員票を捨てたのか、どうせ護る会は自分に入れないので対応しても無駄だと思ったのか?岸田陣営は保守側にも配慮した方が良いとアドバイスする良い参謀がついているみたいですが、河野陣営は烏合の衆でまともな人材がいないんでしょうな。この態度は酷すぎますよ。

 ネット番組で産経の阿比留記者が言ってましたが、河野は日本端子の問題が発覚しパニックになっているみたいですね。護る会の質問どころではないんでしょう。この危機をどうしたら乗り切れるか躍起になっているのかもしれません。石破も進次郎も危機意識ゼロどころが何が危ないのかすら気付いていなさそう(苦笑)。日本端子の問題、産経と週刊文春は報じたみたいですが、他のメディア、これを無視したら滅ぶぞ。ネットでは大拡散されているんだからね。

 それにしても護る会、グッジョブでした。実に面白い♪皆さんは各候補者の対応どのような感想を持たれましたか?

公明党よ、国民を馬鹿にするな!

公明党衆院選公約】マイナンバーカードを持っている人に、キャッシュレス決済で使える数万円程度のポイントを一律で付与

 マイナンバーカードの普及は推進すべきだと思うが、これは筋が違う。だいたい保険証や運転免許証とマイナンバーカードを一体化すれば嫌でも国民はマイナンバーカードを作りますよ。作らないのは馬鹿だけです。

 こういう無意味なことを選挙公約にするって、我々日本国民はとことん舐められましたね。現金給付するなら今現在新型コロナ騒動で困窮している層を中心にすべきでしょう。まあ収入で支給を決めるのは事務手続き上非常に困難なので一律支給して富裕層には確定申告で返してもらうのが現実的ではあります。

 それより公明党よ、長年政権与党に入っているのに国防上邪魔ばかりしているのは問題だぞ。言ってることは売国野党と一緒。国賊といってよい。権力欲に取りつかれただけなんだろうけど、現実離れした主義主張をする気なら連立を解消すべき。綺麗事ばかり言って国民の安全を守る気がない売国政党は消えて欲しい。

 今回の自民党総裁選、高市候補が勝つなら公明党に国防上の踏み絵を踏ませ連立解消できると思います。岸田や河野では今まで以上に公明党に配慮する売国政権になるでしょう。いま日本は未曽有の危機の真っただ中にあります。アメリカはシナとの対決姿勢を明らかにしましたし、シナも台湾侵攻を公言する始末。遠くない時期に習近平政権は行き詰まるでしょうから、自らの政権維持のためにも台湾侵攻を決断すると思います。その際、日本国内の在日米軍基地はもちろん自衛隊基地、日本の主要都市、重要インフラも攻撃対象になります。そうしないと勝てないからです。日本はアメリカにとって最重要根拠地。我々日本人にとって台湾有事は他人事ではない。誰が犠牲になるか分かりませんよ。特に東京はやばいでしょうね。

 平和ボケも大概にせいと強く言いたい。マスゴミは完全にシナの手先ですよ。だからシナにとって都合の良い河野を応援し、シナにとって都合の悪い高市を攻撃しているんです。逆に言うと日本をシナから守れるのは高市候補しかないと思いますよ。岸田でも河野よりははるかにましですが、彼の日ごろの言動を見ていると台湾有事の時右往左往して決断できない可能性が高い。そして決断が遅れれば遅れるほど国民は死ぬ。誰が死ぬか分かったものではない。私がなるかもしれないしこれを読んでいる貴方が犠牲者第一号になるかもしれない。河野なら日米同盟を解消してシナの属国となり、アメリカから敵認定され空爆されるという悪夢もあり得る。そこまで馬鹿でなくても中立宣言などして台湾防衛を邪魔する可能性は高いでしょう。台湾失陥したら主要資源を輸入に頼っている日本は経済的に詰みます。輸入コストが従来の数倍、下手すると数十倍になり電気代も今までの何倍にも跳ね上がるでしょう。低所得者は食料品が買えなくなり餓死者続出でしょうね。しかも河野は原発を無くして再生可能エネルギーですべての電力を賄おうという暴挙をしでかそうとしてますからね。

 河野の一族企業である日本端子だけがぼろ儲けする仕組みを許して良いのか?太陽光パネルは日本国土の環境破壊もするぞ。山の保水力は無くなり土砂崩れ連発、太陽光パネルに含まれる重金属で土壌は汚染されます。

 公明党にとっても河野が一番望ましいんでしょうね。シナの手先という点では同じ穴の狢ですから。自民党の総裁選、日本を守るために誰が良いか、公明党との連立の是非も考えて自民党員の皆さんは真剣に考えて欲しいと思います。皆さんは公明党の選挙公約、どのような感想を持たれましたか?

どっちもどっちではあるが、オーストラリアは原潜建造できるの?

【軍事】潜水艦契約破棄は「裏切り」 仏が豪米を非難

 実はオーストラリアのコリンズ級後継の潜水艦を巡っては日本も無関係ではなかったんですよね。結局そうりゅう型もそれをベースにしたオーストラリア独自の潜水艦建造計画も無くなったので最高軍事機密の潜水艦技術流出を防げて日本としては一安心したわけですが。フランスは自国のシュフラン級原潜を通常動力型にするという提案を示し、こちらが採用されました。
 
 が、そもそも原子力潜水艦を通常動力型にするというのは無理があり結局1番艦就役が2035年にずれ込むなど全く意味のない計画になってしまいました。オーストラリアとしてはシナの脅威に対抗するため一刻も早い潜水艦の戦力化を希望していたので、破棄するのは仕方ないでしょう。一方米英はAUKUS(オーカス)という新しい安全保障の枠組みを作りオーストラリアに原子力潜水艦技術を提供することにしました。フランスがブチ切れるのも当然です。原潜で良かったのならシュフラン級をオーストラリアの要求に合わせ小改造するだけで済んだので「ふざけるな!」という心境なのでしょう。

 米英からの提案、オーストラリアにとっては渡りに船なんでしょうが、そもそも国内で原子力潜水艦保有に反対する国民が多かったから通常動力型を選択したはず。国内世論を考えるとこの計画まだまだ二転三転する可能性が高いと思います。まあ「やっぱりそうりゅう型が良かった。こっちを売ってくれ」と言い出さないのは良かったですがね。今ならリチウムイオン電池搭載で通常動力型潜水艦としては世界最高峰のたいげい型を売ってくれと言われかねません。最高軍事機密ですからおいそれと売れる代物ではない。丁重にお断りしてほしいと思いますね。

 それはともかく、失礼ながらオーストラリアの潜水艦建造技術が低いのが発端ですから米英から原子力潜水艦技術を貰っても建造できるか非常に疑問です。最後はアメリカからロスアンゼルス原子力潜水艦の中古を買ってくるというオチになりそうな気はします。さすがに現在戦力化途上の最新型バージニア級は売れないでしょうからね。とはいえ、ロス級でもシナのおんぼろ潜水艦と比べたら月とすっぽん。恐るべき戦力になると思います。本音を言えば日本にも売って欲しいくらい。

 瓢箪から駒で強力な攻撃型原潜を保有できそうなオーストラリア、日本も本腰入れて防衛力を強化しなければいけませんよ。

細田派の支持分布、実に面白い!

f:id:houzankaitachibana:20210917083500j:plain

 

f:id:houzankaitachibana:20210917083512j:plain

 

 未公表のうち、売国奴福田康夫の息子福田達夫は河野支持確定ですな。ウィキを見る女性宮家賛成、夫婦別姓賛成集団的自衛権反対の国賊です。なぜ細田派に居るのかも疑問です。もともと福田派とはいえそれは爺さん(赳夫)の時代だけ。息子の康夫と孫の達夫は保守じゃないので本当に消えて欲しい。

 柴山は小選挙区で強いのかもしれないが、越智は比例なので次はないな。ここまではっきり出されると日和見の議員は厳しくなりますな♪柴山はまともな保守かと思っていたけどがっかりです。岸田支持はまだ分かるが河野支持とは…(絶句)。今回の総裁選、馬鹿発見器になりつつありますな。

 まだまだ高市陣営が厳しいのは間違いないでしょうが、我々心ある国民の支持で何とか自民党総裁になって欲しいですね。日本を守るには彼女しかいないと私は思っています。

高市早苗選対本部立ち上げ!

f:id:houzankaitachibana:20210915085716j:plain

 

 これは大きいですよ。高市さんに71票の基礎票が出来たわけですから。しかも選対本部長は保守派の重鎮古屋圭司議員。加えて城内実杉田水脈ら信頼できる保守議員も次々と高市支持を表明。意外なのは防衛副大臣中山泰秀高市支持だったこと。ウィキを見たら憲法改正賛成、夫婦別姓反対、女性宮家反対でごりごりの保守だったんですね。ごめんなさい、誤解していました。イメージだとリベラルだと思っていたので河野を支持するとばかり思ってました。江藤拓前農水大臣(無所属)、有村治子少子化担当大臣(麻生派)も参加確認♪

 これ細田派ばかりじゃないですから、まだ去就を決めていない付和雷同の議員は考えたほうが良いよ。まともに考えたら、遠くない時期に来るであろう極東有事に正しい判断をし日本の未来を誤らない候補は高市さんのみ。岸田は右往左往しても現状変更できない人、河野はごりごりの特亜恭順派で信用できません。靖国参拝に対する姿勢でもそれは明らかです。

 出馬当初は泡沫候補扱いだった高市早苗議員ですが、国家観がしっかりし自分で法律案を書けるほど有能で決断力もある。支持が広がりつつあるのは嬉しい限りです。私は日本のサッチャーになれる器だと見ていますが、なんとか日本のために総理総裁になって欲しいですね。八百万の神々様、日本をお守りください!