鳳山雑記帳はてなブログ

ヤフーブログが終了しましたので、こちらで開設しました。宜しくお願いします。

おいおい、バンカーバスターなんか20年以上前からあるぞ(呆)

【アメリカ】米国が新型貫通型爆弾「バンカーバスター」の投下実験…決裂した場合に備え、イランの地下核施設標的か


 バンカーバスターってGBU-28の事だろ?1991年配備開始。湾岸戦争後にイラク軍の地下壕が強靱だったためそれを破壊する目的で開発。重量4700ポンドというから約2131.9kg。約2トン爆弾という事ですな。鉄筋コンクリートなら6mの貫通能力(軟目標、地面なら30m)を持つと言いますね。レーザー誘導方式で、B-2ステルス戦略爆撃機かF-15Eストライクイーグルに搭載します。

 これなら別に新型でも何でもないよ。それとも新型大型貫通爆弾MOPのこと?これだと威力は鉄筋コンクリートで60mの貫通力があるけど13.6tと重すぎてB-2以外載せられないよ。というかB-2が爆撃したら全面戦争になりかねないがね。ストライクイーグルならいろいろ言い訳出るけど。戦術爆撃機(戦闘爆撃機)と戦略爆撃機ではイメージが違いすぎます。

 記事を読む限り、今年1月中旬に投下実験だそうだからこれとも違うのかね?MOPは2007年12月配備開始ですからね。そこのところ詳しく書いてくれないとバンカーバスターっていっても色々あるのよ。一般的にはGBU-28の事を指すけど。

 GBU-28はF-15E系列にはみんな搭載できるからイスラエルのF-15Iやバ韓国のキムチイーグル(F-15K)にも載せられるんだわ。確か韓国も200発のGBU-28を購入してるよね。日本にとっては嫌な話だけど、安心してください。日本の自衛隊基地はバンカーバスターを使用しないといけないほど厳重に防備されたものはありません。嬉しいというより日本の危機感のなさに泣けてくるけどね。

 ま、キムチイーグル稼働率も糞だし爆弾投下する前に撃墜されるでしょ(苦笑)。一応、韓国空軍の場合北朝鮮の要塞を破壊するという目的で購入したそうだけど、日本にも投下する気満々なのは容易に想像できます。


 話が横にそれたので本題に戻すと、B-2の投入はいくら核開発施設だけの限定攻撃だとしてもイランは全面戦争をしかけられたと判断する可能性が高いです。そうなると正面装備では敵わないから世界中でアメリカとその同盟国にテロを起こしますな。アメリカさん、攻撃する時は事前に連絡してもらわんと困るよ。日本も覚悟がいるからね。

 一番いいのは、イスラエルのF-15IがGBU-28で空爆する事。これだと日本に被害が及ぶ可能性はゼロに近いです。このケースでもアメリカが情報を提供したり兵器援助するとアウトですな。当然日本もテロ対象。


 どちらにしろ、中東問題は決して対岸の火事じゃないという事。平和ボケのままだと日本人は知らないうちに事件に巻き込まれる事になりますよ。これからは日本人の覚悟が問われる時代です。集団的自衛権などというくだらない事で騒いでる場合じゃないよ。そんなの世界では当然の権利なんだから。






追伸:

 F-15Iって25機しかないよね。イランの核関連施設は何十か所(40か所以上)もあるそうです。こういうのは一度に叩かなければ意味がないのでどうですかね?空中給油機のKC-707も7機しかないでしょ?護衛戦闘機まで考えるとイスラエル単独ではかなりきついですな。一か所にF-15Iを1機ずつというのも確実を期すためには出来ないでしょ。最低2機一組以上になるはず。それに護衛機が数機ずつ。一度に12か所(2×12=24機)としても、護衛戦闘機は4機として4×12で48機。KC-707の給油能力は分かりませんが一度に6機できるとしても7×6で42機分。全然足りません。

 飛行コースも問題です。トルコ、ヨルダン、シリア、イラクサウジアラビアのどこかの領空を通らなければイランに行けませんから。一番可能性が高いのは無政府状態のシリア上空。ただしアサド政権は健在だから対空ミサイルで撃墜される危険性はあります。サウジは、イエメンでイランの支援を受けたフーシ派を空爆してるから状況次第では黙認する可能性はありますが。

 最低24+48で72機分の給油能力が必要です。そうなると米軍が空中給油機を貸与しなければいけません。そういう現実的な事を考えての米軍の空爆なんでしょうが、果たしてアメリカが全世界を巻き込んだテロ戦争まで覚悟して決断できるかどうか?イスラエルとの仲も悪くなってきている中オバマ政権の対応は注目しておかなければならないでしょう。