鳳山雑記帳はてなブログ

ヤフーブログが終了しましたので、こちらで開設しました。宜しくお願いします。

橋本大輝選手、演技も凄かったがその後の態度も立派だった!

オリンピック 体操 鉄棒 橋本大輝 金メダル 今大会2つめの金


 昨日たまたまつけたテレビで丁度オリンピック体操男子種目別鉄棒の決勝、橋本大輝選手の演技をやっていました。演技も完璧なら最後の着地も完璧、凄い点数が出るだろうなと見ていたところ15.066。出場選手で唯一の15点台、見事金メダルを獲得しました。これで橋本選手は体操男子団体で銀メダル、個人総合金メダルに続いて3つ目のメダル!

 私は今回の東京オリンピックで注目している点がありまして、表彰式で国歌が流れる時ちゃんと日本人選手が君が代を歌っているかどうか?橋本選手はマスクの下でもはっきり分かるほど喉が動いており歌っていることが分かりました。その後のインタビューでも君が代について聞かれ「マスクを着けていたんですけど結構歌っていたので、それが伝わっていれば良いかなと~」とはっきり言いきりました。

 19歳なのにこの落ち着きぶり。すごい選手が出てきたと思います。何より覚悟が違う。絶対的エース内村航平が居なくなってもしばらく橋本時代が続くだろうなと感じさせるインタビューでした。橋本選手は日本を背負っているという自覚がある。例に出して恐縮ですが、女子サッカーなでしこジャパン君が代拒否したのと好対照です。結果もその通りになりました。

 橋本選手は内村選手を目標にしていると語りレベルの高さを見せました。愛国心にもあふれています。ですからマスゴミは橋本選手の金メダルの瞬間は報じても、その後のインタビューの放映はスルーすると思います。日本を貶めたい連中にとっては歯ぎしりするほど悔しいインタビューでしょうから。生放送で隠せなかったから最初のインタビューは放送したんでしょうけど。まさか途中でカットするわけにはいきませんからね(苦笑)。

 連日の日本人選手の活躍、新型コロナ騒動で沈んでいた日本人の心を明るくさせてくれた功績は大きいと思います。女子競泳二冠の大橋悠依選手とこの橋本大輝選手は特に輝いていました。橋本選手の場合はまさに名前の通りに(笑)。

 東京オリンピックは残すところあと数日。開催して本当に良かったと思います。オリンピック反対派の反日左翼がどんなに騒ごうが、逆にまっとうな日本人の反発を食らって孤立するばかり。最後まで日本人選手を応援しましょう!日本の未来は明るいです!!