鳳山雑記帳はてなブログ

ヤフーブログが終了しましたので、こちらで開設しました。宜しくお願いします。

民主党政権の方が良かったなどと言う日本人はいません

民主党政権のほうがよかった」「自民党は最悪」 日本人さん後悔し始める 



 日本を滅ぼしたい在やマスゴミ反日パヨクにとっては民主党政権時代はバラ色だったでしょうね。デフレを放置し日本の輸出産業は壊滅、逆に韓国企業は輸出を増やし空前の好景気。日本国民はまず経済対策の無策で不況に苦しめられ、事業仕分けと称する災害対策費の削減で東日本大震災では万単位の犠牲者を出しました。その他、八ッ場ダムや川辺川ダムを無駄として工事中止、その後八ッ場ダム自民党政権に戻って工事再開しましたが、わが熊本の川辺川ダムは中止のままで去年の豪雨災害では60名を超える犠牲者を出しました。福島第一原発の事故も民主党政権の不手際に反日パヨクが騒いだおかげでいまだに収束していません。

 まともな常識ある日本人は、今の菅政権がどんなに酷くても民主党政権より悪いとは思いません。あれは悪夢以外の何ものでもなかった。民主党売国議員どもが無能だったために日本滅亡前に日本人有権者が目覚め自民党安倍政権に戻しましたが、あれはぎりぎりのタイミングだったと思います。

 マスゴミが今、自民党政権を倒し立憲や共産などの売国連立政権を誕生させようと画策しているのはボスであるシナ共産党の指令ではないかと考えます。アメリカがバイデン政権になりそうなので、大混乱必至。海外に関与できなくなる状況を見て台湾電撃侵攻を狙っているのでしょう。その時邪魔になるのが日本にまともな政権が存在するときの日本。国家存亡の危機なんですから日本が軍事的に動く可能性もある。その点自分たちの傀儡である売国連立政権ならむしろ援護射撃すらしてくれるでしょうから。そして日本は台湾とともに滅びる。

 一連のアメリカ大統領選を見てもマスゴミは癌だと思います。マスゴミを滅ぼさない限り日本の未来はない。アメリカには民主主義を守る民兵組織があり最後の防波堤になりそうですが、日本もそれを作る必要があると考えます。国民が目覚めない限り日本の未来はないと確信します。皆さんは本当に民主党政権の方が良かったと思いますか?そんなおかしな方はこのブログを読む人にはいないと思いますが、皆さんのご意見をお聞かせください。