鳳山雑記帳はてなブログ

ヤフーブログが終了しましたので、こちらで開設しました。宜しくお願いします。

日本古来の伝統と綺麗事の五輪憲章のどちらが大事か理解できない奴は日本から出ていけ!

東京五輪】「ジェンダー平等」の暴走 愛知・半田市の伝統文化がめちゃくちゃ「神事や伝統を五輪憲章に当てはめることがナンセンス」


 最初このニュースを聞いた時、「半田市のちんとろ舟って神事じゃないの?女人禁制って昔から決まっているのならなぜ聖火リレーのコースに選んだのか?」という疑問を抱きました。しかもオリンピックそのものの妨害を企む反日左翼から五輪憲章という大義名分で言いがかりをつけられ半田市聖火リレーに限って女性の乗船を認めるというぐだぐだぶり。そんな覚悟だったらちんとろ祭りなど止めてしまえ!(怒)

 一番頭が悪いのは半田市で、祭りの普及という邪な目的で聖火リレーのコースにちんとろ舟を入れたから起こった騒動だと思います。日本の伝統文化を守り抜くという覚悟もないままやって、批判されたから女性の乗船を認めますって、ふざけてるのか?(呆)

 特亜と反日左翼は五輪そのものの妨害を企んでいるんだから、いちゃもんをつけようと狙っています。その罠に自ら嵌っていった半田市の罪は重い。おそらく自治体側のちょっとした落ち度を狙って今後も似たような騒動が次々と起こると思いますよ。これも危機管理の一つ。有事が起こった時これら自治体はどう動くのか?まともな動きは期待できないと思いますね。有事というのは何も戦争だけではない。地震や集中豪雨など自然災害も有事です。わが熊本の恥を晒しますが、自然を守れというくだらない綺麗事のために球磨川支流の川辺川ダムの建設を中止し去年の集中豪雨では60人を超える犠牲者を出しました。民主党政権に阿りダム建設中止を打ち出したのは蒲島知事。五百旗頭のような反日左翼や姜尚中のような在日と仲が良い蒲島知事の責任は大きい。熊本は保守王国のはずなのになぜこんな売国パヨクが知事をできるのか?まともな候補者を擁立できない自民党も悪いし、こんな屑に投票する有権者も悪い。ただ対立候補共産党だから血の涙を流しながら蒲島に入れた人は多いと思います。

 同じようなケースで当時の民主党政権の犯罪的な事業仕分けで建設中止になりながら、安倍政権に戻って建設再開した群馬の八ッ場ダムはダムのおかげで豪雨の時の破滅的な被害を免れました。しかもこれだけの犠牲を払いながらも、川辺川は流水型ダムに切り替えて洪水を防ぐなどという寝とぼけたことを言っています。一部には「川辺川ダムがあっても豪雨被害は防げなかった」などとほざく反日左翼が未だに存在するんですから驚きです。球磨川流域の人はなぜ怒らないのか?マスゴミもぐるになって隠蔽しているから事実を知らないのかと心配します。

 半田市の件も川辺川ダムの件も、綺麗事を持ち出して日本の伝統文化や国民の命を蔑ろにする反日左翼は本当に許せません。そこまで日本が憎いのか?マスゴミも完全にぐるですよね。異常ですよ。スパイ防止法すらないから売国奴どもがのさばっているんです。

 ちんとろ舟の件、半田市の覚悟と危機管理能力の無さが一番大きいと思いますが東京五輪開催へ向けてこのような妨害工作は今後も続発すると思います。このニュースに違和感を覚えない人も感性が相当やばいと思いますよ。皆さんはどのような感想を持たれましたか?