鳳山雑記帳はてなブログ

ヤフーブログが終了しましたので、こちらで開設しました。宜しくお願いします。

マスゴミの偏向報道のせいで全員がモンスター化している

東京電力/福島第1原発】汚染処理水処分、憤る東北の漁業者 「安全というなら東京湾に」


 東京電力福島第一原発の事故で発生した処理水。汚染水を処理した後も残るトリチウムなどの放射性物質を含んだ水ですが、トリチウムは分解できないため世界の原発では健康に問題ない程度に希釈して海に流すのが普通です。ところが日本のマスゴミ反日野党は日本のエネルギー安全保障を破壊するため処理水を汚染水と言いがかりをつけ「汚染水を太平洋に放出してよいのか?」と異常な偏向報道を行いました。おかげで今になっても処理水は溜まり続け早晩限界がくると言われています。

 大震災で事故が起こる前は普通に海に流していた処理水ですが、マスゴミ偏向報道のおかげで風評被害が続出し現地の漁業関係者までが海洋放出反対に転じました。マスゴミの罪は重い。マスゴミの卑劣なところは日本以上に高濃度のトリチウム水を放出している韓国の原発には一言も文句を言わないところです。連中が誰のために働いているか分かりますね。

 漁業関係者の暴走も止まりません。「安全というなら東京湾に流せ」とまでほざく始末。連中が運搬費用を負担するなら良いですよ。発言には責任を取るべき。太平洋なら希釈されるが東京湾なら濃縮されます。マスゴミに踊らされ真実が見えなくなった結果だとは思いますが、もっと冷静になるべき。あくまで試案ですが、直接福一から太平洋に流すのが無理なら、いったん船に積んで海岸から百キロくらい離れたところで処理水を流したらどうでしょうか?そしてその費用は文句を言っている漁業関係者と風評被害をもたらしたマスゴミで分担して負担する。そうすれば処理水問題は解決です。漁業関係者も発言には責任を伴うという事を認識すべき。

 東日本大震災最大の負の遺産福島第一原発の処理水問題だと思います。政府自民党マスゴミとそれに踊らされた狂った世論を恐れ今まで処理水問題を放置してきました。その罪も大きいと思います。しかも進次郎のような綺麗事ばかりほざき現実が全く理解できない馬鹿を環境大臣にしてさらに問題を大きくしました。いったい何をやっているんだと呆れ果てるばかりです。

 ともかく処理水は海に流す以外に選択肢はない。漁業関係者が直接海に流すことに反対なら沖合で流すことにし費用負担をするという事で解決です。まあ、どうせ「そんな金はない」とほざくでしょうから最終的に直接放出という事になるでしょうがね。漁業関係者に風評被害で損害が出るというなら、その風評被害を作り出したマスゴミが共同で補償すべきです。

 皆さんは福一の処理水問題、どうすれば良いと思われますか?