鳳山雑記帳はてなブログ

立花鳳山と申します。ヤフーブログが終了しましたので、こちらで開設しました。宜しくお願いします。

異常な方に合わせるのって、いい加減止めませんか?

【フランス・ノール】同性婚家族の差別をなくすため、学校では「お父さん・お母さん」の呼称を廃止「親1・親2」と呼ぶ法案通過 ★2


 こんなこと書くとLGBTの連中に総バッシングされそうですが、夫婦は男女間が普通。これは古今東西一緒。過去から未来まで文化的にも宗教的にもあたりまえ。もちろんLGBTを批判するつもりは毛頭ありません。私も他人に迷惑かけない限り自由というスタンスですから。ただね、あまりにもLGBTに配慮しすぎると社会がぎすぎすして人間は平穏な生活を送れなくなりますよ。

 法律でLGBTに配慮しすぎるとおかしなことになる。親1、親2って何だよ?(呆)そのうち夫が1で妻が2は差別とか言い出すよきっと。法の下で最低限差別しないように定めるならまだしも、ここまで法律で規定すると逆に普通の男女間の夫婦を差別することになりませんか?

 フランスは伝統的にリベラルが強い国で、そのためにおかしなことになっていますがこんな変な法律を通すとますます狂いますよ。日本がこんなことにならないように、伝統を重んじる保守層が頑張らないといけません。日本の場合リベラルとは反日左翼の言い訳ですからね。国を壊されてたまるか!(怒)