鳳山雑記帳はてなブログ

ヤフーブログが終了しましたので、こちらで開設しました。宜しくお願いします。

世の中、頭の良い人の勝ちだね

【アメリカ】老夫婦が単純な算数の知識を用いて宝くじ必勝法を考案、6年間で総額28億円を荒稼ぎ…映画化のオファーも



 1等当選者が出ないと当選金が宝くじ購入者に配当されるというシステムも素晴らしいが、宝くじの期待値を計算して絶対に儲ける仕組みを考え出した老夫婦も凄い!

 インチキ競馬予想で馬鹿を騙している日本の悪質業者に詰めの垢でも煎じて飲ませたいくらいですが、それにしてもすばらしいですね。そりゃ映画化もされるでしょうよ。

 日本でもまだ発見されてないだけでこういった必勝法があるのかもしれませんが、それを見つけるのには特異な才能が要るんでしょうね。それよりも私はこの宝くじのシステム、日本にも導入して欲しいと思ったくらいですよ。ただ必勝法がばれたために絶対に日本では採用されないでしょうけど…。

 何年か前、競馬でもそういう必勝法を編み出し3億稼いだ人が脱税で裁判になってましたな。もっとも2億破損したそうですからそんなには儲けてないそうですが…。この人の場合は膨大なデーターを駆使し予想するそうですからとても一般人は真似できません。

 それよりも数学的に期待値が高い馬券の買い方があるかもしれません。ただそれがあったとしても、発見者は絶対に他人に教えないでしょうから我々が知ることは一生ありません。

 なんでこんな記事書いたかというと、先日見知らぬところからインチキ競馬予想勧誘の手紙が来たからなんです。どこで個人情報が漏れたのか不気味でした。私が競馬好きなのはともかく、アマゾンくらいしか個人情報登録してないはずなんだけど?

 全然関係ない結論ですけど、皆さん個人情報管理には気を付けてくださいね。韓国の情報機関が個人情報を抜いているLINEとかもってのほかですよ。