鳳山雑記帳はてなブログ

ヤフーブログが終了しましたので、こちらで開設しました。宜しくお願いします。

世界史ファンはマケドニアに違和感があったんだよな

【マケドニア】マケドニア議会が「国名変更」の改憲承認:国際機関加盟に前進



 世界史に興味のない方にはチンプンカンプンかもしれませんが、普通マケドニアと言えばアレクサンドロス大王を連想しますよね。当然民族もギリシャ人。現在のマケドニア共和国は、古代のマケドニア王国の北西4割くらい。古代マケドニア王国の首都があったペラを含むマケドニア本土はギリシャにありこちらが5割。残りの1割がブルガリア領となっています。トラキアを含めるとトルコがキレそうなので除外します(苦笑)。

 現在のマケドニア共和国の住民はマケドニア人と自称はしていますがギリシャ系ではなく南スラブ人で言語も南スラブ語です。ギリシャが自分たちの栄光の歴史を持つマケドニアという国名をただマケドニアの故地の一部に居住するからといってマケドニアと名乗られて面白いはずがないというのは理解できます。

 日本で言えば、昔日本の一部だったからと嘯いて朝鮮人が勝手に日本共和国とか大和共和国と名乗るようなもんですからね。一方、現マケドニア人の言い分も分かる。民族団結のシンボルとして栄光のマケドニアを名乗りたかったのでしょう。

 今回、議会が北マケドニア共和国と国名変更を決議したのは大英断だと思います。古代マケドニア共和国の一部だったことは間違いないですからね。ギリシャも『北』がついたことで矛を収めると思いますよ。

 全然関係ないですが、マケドニア共和国という名前に違和感を持っていた私も納得です(笑)。





追伸:
 ジョージアグルジアという国名に戻してほしい。アメリカのジョージア州と混同しますからね。もっともジョージアはロシアと敵対してからロシア語由来のグルジアを嫌ってジョージアに変えてくれと各国に要請したらしいですが。