鳳山雑記帳はてなブログ

ヤフーブログが終了しましたので、こちらで開設しました。宜しくお願いします。

憲法には空母を保有するなとか一言も書いてないがwww

【軍事】いずも改修、「空母」に戦闘機、常時は載せず 憲法と整合性図る狙い F35Bの運用想定 ★2 


 憲法9条には軍隊を保有するなと書いてあるが、これは常識的に考えて侵略戦争をするための軍隊であって国防のための軍隊を保有するなという解釈はできない。なぜなら国防は国際法で認められた当然の権利であり国連憲章でも集団的自衛権も含めた自衛権が認められているから。

 もし軍隊がまったく保有できないというなら日本は即時国連から脱退し全世界に向けて宣戦布告しなければならない。それも自衛隊を解散して!どうでしょうか?反日左翼の主張がいかに異常かわかるでしょう。

 いずもの空母改修に関しても、攻撃空母ではないと言ったりF-35Bを常時配置しないと言ったり苦しい言い訳をしなければならない現状には怒りしか感じません。そもそも侵略のための攻撃空母は駄目だとしても防衛のための攻撃空母は持って良い。というか空母に攻撃型も防御型もない。空母はあくまで空母。まあ多用途防衛型護衛艦でしたっけ?これでいいじゃないwww

 F-35Bは常時空母の上にいるわけじゃないからね。陸上基地で整備訓練して離着艦訓練と作戦任務中だけ空母に載せるローテーション方式が常識だから空母に常時載せないというのは普通の運用。軍事音痴の馬鹿マスゴミを騙す良い言い訳ですわ。これを奇貨として複数の空母航空団を運用できるからラッキーかもしれません。空母航空団は海自所属にした方が後々都合よいですよ。本格空母を導入したとき役立ちます。訓練は空自と共同で良いけど。

 個人的考えとしては、空母導入よりまだまだやらなければならないことは多いと思いますが。スタンドオフ兵器の充実、自衛隊員の待遇改善問題、定員不足の解消、予備役の拡充、継戦能力の向上など素人目でもかなりあります。まずは防衛費対GDP比2%突破は最低ラインでしょうな。日本くらいの規模だと防衛予算は10兆くらいないとおかしい。国際貢献は先進国の義務ですよ。

 日本政府は目先の兵器にだけ目が行って、本当に防衛戦争できるような態勢作りには無頓着な気がするのは私だけでしょうか?政府自民党にも軍事音痴がかなりいるんでしょうな。特に石破などは兵器オタクではあっても軍事に関してはド素人だって露呈しましたからね。自衛隊員からも総スカンだし。こいつが総理にならなくて本当に良かったよ。日本は滅亡してたでしょうね。

 憲法改正して、おかしな防衛論争が起こらない普通の国になってもらいたいと切望します。皆さんはいかがお考えですか?