鳳山雑記帳はてなブログ

ヤフーブログが終了しましたので、こちらで開設しました。宜しくお願いします。

強襲揚陸艦ワスプ、佐世保基地に配備

米海軍の強襲揚陸艦ワスプ(4万532トン)が佐世保基地に接岸…岩国基地のF-35Bステルス戦闘機を艦載機として運用!



 完全に戦時体制になってきましたな。米海軍強襲揚陸艦ワスプ。満載排水量41300トン、速度23ノット、標準編制でヘリ×35機、AV-8BハリアーⅡ×6機。征海任務だとハリアーⅡ×20機、MH‐60Rシーホーク×6機搭載できます。

 これがF-35Bに代わって何機積めるか分かりませんが、全長で1m強、全幅でも1m強と一回り大きいため20機は無理かもしれません。翼も折りたためないし。もしかしたら12機程度しか積めないかも?このあたり詳しい情報を知らないのでご存知の方はコメントでお知らせください(笑)。

 ただ20機が12機に減っても、その分性能がピカイチなので空母航空団の総合戦闘能力は上でしょうが…。

 強襲揚陸艦佐世保常駐は朝鮮半島有事に備えての事。岩国にF-35Bが先行配備されたことも意味を持ってきましたね。北朝鮮は平昌オリンピックに参加を表明しましたが、時間を稼いで五輪期間中に北太平洋上で核実験をするというとんでもない未確認情報も入ってきました。

 もし公海上で核実験したら即開戦になるので金正恩はそこまで馬鹿でないと信じたいです。ただ、オリンピック中に何かするのはならず者国家にありがちなので(ロシアのグルジア侵攻、支那の水爆実験etc)北朝鮮が何もしないという事は考えにくいです。

 38ノースの分析では近いうちに北朝鮮が核実験を行う兆候があるとのことですから、あるいは国内での核実験か?だとしても平昌は北との国境に近いですからたまったものではありません。寒さも強烈だというし、日本人は行かないほうが良いと思いますよ。よほどのもの好きかニュースも見ない阿呆以外は行かないでしょうが…。


 戦争がいつ始まるかは分かりませんが、日本人は心構えしておく必要があると思いますね。備えあれば患いなし!