鳳山雑記帳はてなブログ

ヤフーブログが終了しましたので、こちらで開設しました。宜しくお願いします。

むしろシナの日本報復は大歓迎

【アジア】<中国>日本に「強力な報復」に出る可能性


 日米首脳会談で台湾に言及したことにシナが発狂しているようです。アメリカには怖くてできないから日本に強力な報復をする可能性が高いとか。私はむしろ是非やってもらいたいと思いますね。どうせ日常的に尖閣諸島を侵略しているんですから侵略の激化でも経済的報復でもどんどんやって欲しい。

 シナが日本に敵対行為をすればするほど、日本人を怒らせますますクアッド同盟、対シナ包囲網を加速させますよ。逆にシナの意を受けたマスゴミ売国政治家どもの立場が悪くなっていきます。あの二階ですら最近は命惜しさでシナと距離を置いた発言してますよね。おそらくアメリカから菅総理に「売国奴の二階を切れ」と命令されたんでしょう。アメリカが本気になったら命が危ないですから、究極の馬鹿でない限りいつまでもシナの肩を持つのは危険だと察するはず。公明党はまだ理解できてないようですがね。

 アメリカはすでにシナとの戦争を決意しました。ですからそのための布石を着々と打ってきています。日本も同盟国ですからこの流れに乗る必要があるし、流れから逸れたら滅亡が待っている。台湾有事は間近です。人権問題で追い詰められ経済的に締め上げられているシナは、もう戦争に訴えるしか打開策はないと思います。何度か書いた記憶がありますが、大東亜戦争時のABCD包囲網より厳しい。周辺国がすべて敵ですし、一応友好国のロシアは世界で最も信用できない国。仲間になるのは足手まといの南北朝鮮のみ。詰んでいるとはまさにこの事。それもこれも戦狼外交と嘯き調子に乗った自業自得ですがね。あれだけ世界中に喧嘩売ったら助けてくれる国はないでしょう。恨む国は多そうですけど。

 いつまでもシナとの商売を切れない日本企業の末路も哀れだと思いますよ。すでにウイグル人の奴隷労働で生産された疑惑のある新疆綿の使用を止めないと嘯いたユニクロは欧米の人権団体から抗議を受けたそうです。おそらく遠くない未来欧米ではユニクロと取引禁止になると思います。ドル決済できなくなったら倒産しますよ。まあ、売国企業は潰れてくれた方が世界のためではありますが…。新疆綿は世界シャアのかなりの部分を占めているそうですが、欧米企業ではすでに使用を停止し始めているそうです。深刻な人権問題なので配慮しないと自社の存続が危ういですから。目先の欲に目がくらんで世界情勢が読めないとこうなりますわなwww

 ともかくシナの対日報復は大歓迎ですし、どんどんやってくれと言いたいですね。自分の首を絞める行為ですがね(苦笑)。皆さんはシナの強気な態度、どのように見られますか?