鳳山雑記帳はてなブログ

ヤフーブログが終了しましたので、こちらで開設しました。宜しくお願いします。

いい加減にしろ、楽天!(怒)

【日米】楽天を共同監視 中国への情報流出を警戒


 ほら、言わんこっちゃない。この時期に過度にシナ依存を強めていたから危ないぞと思っていたら日米で共同監視ですか。三木谷は経営センスゼロだね。私も楽天とは無関係じゃないので本当に怒りしかありません。一体どうしてくれるんだと言いたいです。楽天カードとか楽天銀行とかその他も色々。個人情報がシナに駄々洩れっておかしいだろ?

 この分だとソフトバンクは潰されますな。孫正義が当時の民主党菅直人政権と組んで始めた太陽光発電のパネル、ほとんどがシナ産でウイグル人の奴隷労働で作られているという報道が欧米で出てきました。新疆綿もウイグル産が大半だそうですし、自然エネルギー利権も一気にうさん臭さが露呈しています。小泉進次郎がプラスチックは目の敵にしているのにシナのプラスチック海洋汚染には沈黙し、今度は太陽光パネル設置を義務付けるように推進しているのは、どす黒い利権があると思われても仕方ない。進次郎は馬鹿かと思っていたら、馬鹿の振りした大悪党かもしれませんよ。自然エネルギーは小泉家の利権だという人もいます。

 ユニクロも頑なに新疆綿の使用を止めないと嘯いていますし、日本には本当に売国企業が多すぎる。ユニクロソフトバンクは無関係なので潰れてくれて全く構わないんですが楽天は困る。本当にいい加減にしてくれと強く言いたいです。

 それはそうと、アメリカがいかに本気か分かりますね。台湾有事も秒読みだと言われますし、オーストラリアはクアッド同盟を見越し台湾有事に備えF/A-18E/F戦闘機の日本派遣を本格検討しているそうですよ。菅政権は本当にこの危機感を共有しているのか心配でなりません。早急にスパイ防止法を制定し売国野党、公明党自民党内の売国議員、マスゴミを一掃しないと有事の際に情報を含むあらゆる手段でテロを起こされますよ。劣勢のシナは形振り構いません。日本国内の工作員に破壊活動をしろと命じてきます。それを未然に防ぐためにもスパイ防止法は絶対に必要。有事の際に自衛隊が動けるように法整備も急務です。

 シナが台湾に侵攻するときは尖閣も同時ですし、日本国内の在日米軍基地、自衛隊基地にも一斉に攻撃を仕掛けます。そうしないと勝ち目ゼロだからです。その時自衛隊は有効に反撃できるのか?緒戦の巡航ミサイル飽和攻撃で基地機能喪失とかになったら日本も終わりです。なのに航空自衛隊基地の耐爆シェルター(掩体壕)整備もほとんど進んでいないそうです。最低でも虎の子のF-35Aがある三沢基地だけは整備すべきでしょう。千歳、小松、築城、新田原も。沖縄などは最優先です。前線での反撃拠点なんですから。沖縄の場合、最悪米軍の嘉手納基地を使わせてくれるかもしれませんがね。

 楽天の日米共同監視、シナと商売している他の企業も危機感を持たないとアメリカの怒りをかって潰されますよ。そもそもドル決済禁止になったら企業存続すらできないでしょうに。目先の金もうけには敏感なのに国際情勢も読めないんだから日本企業は本当に駄目ですね。呆れ果てました。

 皆さんは楽天の日米共同監視、どのような感想を持たれましたか?