鳳山雑記帳はてなブログ

ヤフーブログが終了しましたので、こちらで開設しました。宜しくお願いします。

LINE事件続報

【速報】LINE「韓国人データは日本人データと違い監視対象ではなく、アクセスしてません。韓国人利用者は安心して」


 これ日本人データを監視対象として個人情報を抜いていたと白状したも同然ですよ。LINEは阿呆なんでしょうかね?火に油を注ぐ愚かな発表です。LINEの危険性は早くから言われていたのに、情弱が利用するならともかく日本政府も地方自治体もLINE利用を推奨するとか、危機管理能力を疑います。大東亜戦争敗因の大きな要素は情報の軽視。戦後75年過ぎても未だに治っていないんですから重症です。こんな体たらくではいざ有事が発生した時も無能政府は右往左往するだけで有効な判断ができず、せっかくの精強な自衛隊も宝の持ち腐れになってしまいます。

 世間の批判を受けてようやく官公庁と地方自治体がLINEサービス利用を止めると発表していますが、今頃ですか?と呆れます。何年か前もLINEの危険性を指摘されたとき、当時の内閣府特命大臣(知財戦略、科学技術政策担当)の平井大臣が「危険性はない」と嘯いていましたよね。その本人が今や菅政権でデジタル改革担当大臣、大丈夫なんですか?私は今回の不祥事の責任を取って大臣辞任すべきだと思いますね。それくらい罪は重い。最初の指摘の時きちんと対策を取っていればLINE利用者の個人情報が抜かれることもなかったはず。

 進次郎と同じくらい平井大臣は無能だと思うし菅総理の人選ミス、それも致命的なものです。情弱の個人情報がどうなろうが、LINEから漏れた個人情報で特亜から強請られようがたかられようが知ったことではないんですが、仕事などでやむを得ず利用した人には本当に同情します。LINEに致命的な個人情報を登録していないことを祈ります。私は全く利用しないので分からないんですが、どこまで個人情報を登録するんですか?LINEのやり取りでも重大な個人情報を漏らしていた人はご愁傷さまです。

 個人の恥ずかしいデータは、特亜人が見てニヤニヤするだけでしょうが、政治家や官僚など公人の恥が特亜にばれると、それをネタに強請られ特亜のために働く工作員に堕ちます。現にかなりの数が居そうな気はします。我々国民が目覚めて政治家の尻を叩くしかありません。LINEはじめ特亜由来の物はすべて裏があると知るべき。連中は日本を憎み貶めるためにあらゆることを利用しているんですから、日本人もそれなりの危機管理能力を持って対処すべきです。

 LINEの不祥事、絶対に有耶無耶にしてはいけません。これを機に特亜由来の物全てにノーを突きつけなければなりませんよ。そうしないと日本は内部からぼろぼろにされて滅ぼされます。