鳳山雑記帳はてなブログ

ヤフーブログが終了しましたので、こちらで開設しました。宜しくお願いします。

日本のエネルギー安全保障を破壊したい売国マスゴミ

82%が原発廃止求める 東北3県の被災者調査



 原発事故の被災者300人にアンケートしたらそりゃそうなるでしょう。ネットで誰か上手いこと言ってましたが「殺人事件の被害者家族に、死刑の存続を求めるか?ってアンケートと同類かと」私も全く同感です。

 原子力発電であれ火力発電であれ絶対に安全というものはない。反原発反日左翼が信奉している太陽光発電も台風の時にパネルが飛んで大きな被害が毎回出ていますよ。マスゴミは絶対に報じませんが。現に私の地元では台風の時に強風で太陽光パネルが飛ばされ民家の窓を直撃した事故が起こっています。幸いにして死者は出ませんでしたが一歩間違えば危なかったと思います。また山の斜面に太陽光パネルを設置しているため山の保水力がなくなり豪雨で土砂崩れが発生し死者が出てます。鬼怒川洪水でも自然堤防を削って太陽光パネルを設置していたところから越水し大きな被害が出ましたよね。原発事故で直接の死者は出ていませんが、太陽光発電では多くの死者が出ていますよ。おそらく百人単位は出ていると思いますね。

 事故が起きたから原発は危険というなら、実際に多くの死者が出ている太陽光発電にも猛反対しないとおかしい。マスゴミ偏向報道に騙される単純な情弱層は知らないが、少なくとも反原発の核心層は特亜の工作員で日本のエネルギー安全保障の破壊を企む極悪人だと私は見ています。

 近代国家は電力がなければ何も動きません。国民生活もそうだし産業にも不可欠。日本が成長を維持するために必要な電力量を計算したら、太陽光はじめ自然エネルギーのような不安定電力に頼るのは危険だと理解できるはずですよ。何にでも危険はつきもの。原発に関してもできるだけ事故が起こらないよう考慮し、万が一事故が起こっても対処できるよう事前に備えておくことが必要です。備えあれば患いなし。想定外は言い訳にすぎません。

 そもそも日本が原子力発電に頼るようになったのはオイルショックで石油の安定供給に不安が生じたから。エネルギーの安定供給を維持するには原子力も含めた様々な発電が必要だと思います。心ある国民の皆さんには日本を破壊したい反日マスゴミの悪宣伝に騙されず理性的に行動してほしいですね。マスゴミの報道を鵜呑みにする情弱層は度し難いので放置ですが(苦笑)。馬鹿は死ななきゃ治らない。